So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

知らなくてもいい雑学(動物の握力) [雑学]

【スポンサーサイト】



今回は、動物の握力にに関する雑学です。

ゴリラ、クマ、サル、チンパンジーの握力なんですが、
動物が握力系を握って測定することなんてできませんので
あくまでも推定値となります。


○ゴリラ
推定400~500kg
チルチルミチルというTV番組で棒のようなものを軽く握った際に290kgあったそうです。
ただ、片手で気にぶら下がりながらあの巨体を支えれることから推定で400~500kgあるの
ではないかと推定されています。


○クマ
推定150kg
クマはオスで体重60~270kg、メスで45~140kgあるんですが、
その体重を支えるほどの握力はあるので推定150kgといわれています。

○サル
推定30kg
サルの握力はたったの30kgと思った方もいらっしゃるでしょう。
ただ、サルの体重はほんの10kg程度。
体重の3倍の握力があると考えると強いかと思います。

○チンパンジー
推定200~300kg


以上知らなくてもいい動物の握力に関しての雑学でした。

ちなみに人間の握力の世界記録は192kgです。

【スポンサーサイト】






タグ:動物 雑学 握力
nice!(1)  コメント(0)